だから危ないテオドシウス城壁周辺

よく「テオドシウス城壁周辺は危ないから日が沈む前に見学に行くように」と注意書きがある。まあ、大抵は気をしっかり張って男性付きで昼間歩いている分には問題ないとは思うが、やはり貧困層の住み着いたエリアであるため油断はできない。僕も写真撮影して回ったのだが、ふと撮影した写真を見てビックリ!

続きを読む

カーリエ博物館

テオドシウス城壁のエディルネ門周辺には見どころが沢山あります。中でも目玉はカーリエ博物館。ここにはアヤソフィア同様東ローマ時代のモザイク画が所狭しと飾られている。オスマン帝国時代に塗り固められた漆喰のお陰で保存状態が良く、アヤソフィアよりも絵画が密集しており見応えがある。

続きを読む

テオドシウス城壁の歴史

かつて東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルの鉄壁の守りを築き上げた城壁は、それを造らせた時の皇帝の名にちなんでテオドシウスの城壁と呼ばれた。歴史的な戦いを経て今なお残るこの城壁には古代ローマ帝国を今なお感じずにはいられない。ここではその歴史について触れておこう。

■ 早わかり!テオドシウス城壁

続きを読む