ヒュッレムのハマム

ヒュッレムのハマム

↓「いいね」ご協力お願い致します!
LINEで送る
Pocket

アヤソフィアとスルタンアフメト・ジャーミィの間にあるスルタンアフメト広場には、スレイマン1世大帝の正妻ヒュッレムのハマムがある。

関連記事

オスマン帝国を題材とした篠原千絵先生の漫画


夢の雫、黄金の鳥籠 コミック 1-5巻 新品¥2,254

ハマム

ヒュッレムのハマム
ヒュッレムのハマム

ハマムはお風呂の様な場所でトルコ様式の垢擦りなどが行われる。通常は大浴場になっていて大勢の女性が共同で使う場で有りハレム内に併設されている。

スレイマン1世の第一寵妃ヒュッレムはその立場もさることながら政治面でも大きな力を持っており個人のハマムが用意された。建築はかのミマール・シナンが手がけている。

今では一般に利用する事ができるようになっている。

営業情報

定休日:無し
営業時間:8:00〜23:00
料金:70〜90ユーロ

ヒュッレムのハマム
ヒュッレムのハマム

「いいね」ご協力お願い致します!

LINEで送る
Pocket