イスタンブールカード

イスタンブールカードで賢く移動

↓「いいね」ご協力お願い致します!
LINEで送る
Pocket

イスタンブール市内を移動するならやっぱりイスタンブールカードを購入しておく事をオススメする。市内を廻るメトロ、トラム、テュネルなどの多くの交通機関で利用でき料金も割安だ。イスタンブールカードについて詳しく見て行こう。

イスタンブールカードとは

イスタンブールカード(istanbulkart)はトルコのイスタンブール市内にて利用できる交通機関の共通チケットで、プリペイド方式でチャージする事により利用する。

イスタンブールカード
イスタンブールカード

基本的に利用できるすべての交通機関において割引価格で乗る事ができ、乗り換え時にさらに割引が行われる。はじめにデポジットを支払うので交通機関をあまり利用しない場合は高くついてしまうが、数回乗り継ぐだけで特になるので1泊以上滞在するなら買った方がよいと思う。

使える交通機関

イスタンブール市内の以下交通機関で利用できる

  • メトロ(地下鉄)
  • トラム(路面電車)
  • 市内バス
  • メトロビュス
  • テュネル(カラキョイ地区のケーブルカー)
  • フニキュレル(ケーブルカー)
  • ワプル(アジア・ヨーロッパ側連絡船)

どこで買えるの?

アタテュルク空港メトロ乗り口
アタテュルク空港メトロ乗り口

バス停のブースや売店で購入可能。アタテュルク空港では、メトロ(M1)への乗場ゲート前に売店があるのでそこで購入する事ができる。価格は10TL。デポジット7TL+3TLのチャージが含まれている。デポジットというがこの7TLは返ってこない。カード自体の料金と思っておこう。

イスタンブールカードを使う

まずはチャージしよう。メトロ乗り口の前には切符の自動販売機があるのでそこでチャージする。

イスタンブールカードチャージ
イスタンブールカードチャージ

英語メニューがあるのでなんとか操作は可能だ。ちょっと分かりにくいが頑張ろう。チャージする金額は悩む所だが、移動の殆どはイスタンブールカードを使うので始めは多めにチャージしても構わないだろう。滞在日数が少なくなってからのチャージは気をつけて。

メトロのゲート
メトロのゲート

イスタンブールカードは日本のスイカなどと同様にタッチ式になっており、ゲートにかざす事でチャージした金額から引かれる。

その他情報

イスタンブールカードは二人で1枚を利用する事ができる。例えば、ゲートに入る時に一人目がタッチしてゲートを潜り、後ろの二人目にカードを手渡しして二人目がまたタッチしてゲートを通る事ができる。出る時も同様一人目がタッチしてゲートを出た後手渡しで二人目に渡して二人目もタッチしてゲートを出る。

トラムやメトロは3TLかかるがイスタンブールカードなら1.95TLで乗れる。また1時間以内の乗り換えには割引価格が適用され1.25TLとなる。

「いいね」ご協力お願い致します!

LINEで送る
Pocket