イスタンブールのミュージアムパス

絶対必須!ミュージアムパス

LINEで送る
Pocket

イスタンブールで主要な観光名所を回るのであればミュージアムパスが絶対お得!金額面だけでなく、無駄な行列に並ぶ必要もなくなり一石二鳥。ミュージアムパスとはどんな物だろうか?

ミュージアムパスとは

ミュージアムパスとはイスタンブールにある各種博物館に入る事ができるパスで、3つ以上に入るのであれば個々にチケットを購入するよりも安くなる。アヤソフィアやトプカプ宮殿も対象に含まれるため、そことカーリエ博物館でも観光すればミュージアムパスの方が金額的に安くなる。

イスタンブールのミュージアムパス
イスタンブールのミュージアムパス

ミュージアムパスは3日間有効である。しかも購入した日から3日間ではなく最初に利用した時間から72時間なので安心。金額は85TL。

使える場所

  • アヤソフィア(ハレム含む)
  • トプカプ宮殿
  • カーリエ博物館
  • 国立考古学博物館
  • トルコイスラム博物館

※同じ観光地には2回入る事は出来ない

どこで買えるの?

ミュージアムパスは事前にネットから購入できるフォームが存在するがトルコ国内に住所を持つ人に限られるため実際には日本から購入する事はできない。

現地のミュージアムパスに対応した博物館前にて購入できる事が多い。例えばアヤソフィア前には写真の様なバンが止まっているのでそこで購入できる。

ミュージアムパス販売(アヤソフィア前)
ミュージアムパス販売(アヤソフィア前)

トプカプ宮殿入口前にも挨拶の門手前東側にて購入する事ができる。因に帝王の門の前にも門番らしき人が立っているがここは素通りして構わない。チケットブースもそれなりに行列するので、オススメは朝一かチケットブールが終了する30分前の時間帯。この頃だと人があまりおらずあっさり購入する事ができる。最初に利用する前日の夕方購入しておくのも手だ。

他にも特典が

実は金額以上にこちらのメリットの方が大きいと言える特典があります。それは、各対応博物館の入口においてチケットゲートで並ぶ必要がないという事です。特にアヤソフィア、トプカプ宮殿などの超人気観光地だと適当に訪れると悠に2、3時間は入場前の行列で待たされる事がある。スケジュールがタイトな旅行者には致命的だ。しかしミュージアムパスを持っていると行列を脇目に横の別ゲートからあっという間に入場できてしまう。

ただし音声ガイドの料金は含まれていないので欲しい場合は入場後に別途支払う。

結論として、ミュージアムパスで料金が安くなり、入場行列をスキップでき一石二鳥なのです。しかも対象博物館はイスタンブールの目玉ばかりなので、「パスを買ったから仕方なく博物館を3つ以上回る」といった感覚ではなく、むしろ「元々行くつもりだった博物館のチケットを一括購入できて楽」という印象。

「いいね」ご協力お願い致します!

LINEで送る
Pocket